« しっぽはとれやすい | トップページ | コカ・コーラな風景 »

2013年11月28日 (木)

赤い舌の記憶

R0021513



こんな街なかの汚れた川には魚はいないだろうと

ポッキーのかけらを川べりから投げてみた。

すると黒くぬめる何ものかが

大きく口を開けてポッキーを呑み込み、

ふたたびすばやく水に潜っていった。

口の中には確かに赤い舌があった。



































にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

|

« しっぽはとれやすい | トップページ | コカ・コーラな風景 »

スナップ写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しっぽはとれやすい | トップページ | コカ・コーラな風景 »